頼山陽文徳殿

  • 2018.10.30 Tuesday
  • 10:28

散歩中に見つけた、静かな場所。

被爆建物が石段の上に、ひっそりと建っています。

被爆に耐えて残った建築は、石造りやレンガ造りの堅牢なもので

今も保存されています。

これは頼山陽の関連施設。この建物の存在はあまり知られてなくて、荒れ放題。

おしゃれな造りなのに、もったいないなあ。

やぶ蚊の襲来と、カラスの嫌がらせに耐えて?描きました。

 

 

 


 

コメント
こんな素敵な水彩画を描けるなんて・・羨ましい。優しいタッチで情景が良く表現されていますね。手ほどきを受けたいと思いました。
  • マロちゃん
  • 2018/11/04 11:33 AM
マロちゃん、コメントありがとうございます。広島で時どきスケッチ楽しんでます。お近くなら、ぜひごいっしょに描きにいきましょう♪
  • うさこ
  • 2018/11/06 9:42 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

ランキングに参加中♪

クリックして応援お願いします。

水彩画ランキング にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

お問い合せはこちらへ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM